スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレッシャーをはねかえす男「半霊」と呼んでくれッス!

こんばんは、「狩り」に行ってきた半霊です。
……、ジョジョ知らん人にはわかりませんね、ええ。

流れを説明すると本日の私の行動全てになってしまいますが、記させていただきます。

私は本日、家族全員で親戚の多い栃木の方へ行ってました。
千葉から栃木に行って帰ってくると、ほぼ一日かかります。
本日もやはり、家に帰宅したのは6時半、おおよそ部屋の整理もせずに夕飯と風呂を済ませました(うちの風呂や夕飯はとても速く、8時半までには済まされます)。
その後、部屋でパソコンを私はやりはじめました、いつもの日課です。
宿題が残っていますが、車の中でえんえんと英単語帳をやっていたので勉強した気分に浸っていて、サボタージュする気まんまんでした。

すると、突然小さな足音がしました。
おおよその人ならスルーするでしょう、だが私にはその音に聞き覚えがありました。
ちょうど、ジャンガリアンハムスターの駆ける音と一致するのです。
私は耳を凝らし、音の出た位置をさぐると、そこにヤツはいたのです。
黒鼠ッ!無論夢の国の方ではなく現実の憎らしいヤツッ!!
私はとっさにパソコンから離れ、臨戦態勢をとりましたが、すばやくタンス裏に隠れられてしまいました。
その間に祖父に知らせますが「おびき出して罠でやらないとだめだ。」と言われ、「あきらめて寝ろ。」と突っ放される始末、私は一人で戦う覚悟を決めました。

ただ、待てど暮らせど鼠は出てきません、向こうはネコの足音や視線にも反応するのですから、人間なんて余裕で把握できるのでしょう。
ただ、私も先ほどの遭遇で、自分の耳が鼠の動きをいくらかは捉えられるのに気が付きました。
いったん体が見える位置にでれば、それを把握してなんらかのアクションを起こせるのですが、タンスの裏で駆け回っていて出てこないのです。

ふとそこで、私は祖父の言葉を思い出します、おびき出せ、と。
私はすぐさま愛用のゴキジェットを手に取り、タンス裏に目暗撃ちを始めました。
スキマを回り、打ち続けること二週、ヤツは姿を現しましたッ!
ただ、手を出すのが早かったのです。
手に持っていたゴキジェットを上から噴霧しますが、リg……Gのようには簡単に止りません。
愛用の1kgの重りも投げつけますが避けられ、直ぐに再びタンス裏に逃れられました。
私は焦りました。
鼠は危険を学習する生き物なのです、多分、同じところからは出てこないでしょう。
しかし、それでも殺虫剤をまいていれば、苦しくなって出てくるはずです。
私は再び、名づけて「コンパロコンパロ作戦」を始めました。

程なくして、再び大きなカサコソという音が聞こえてきました。
ただ、タンスのどのスキマからもその音は聞こえてきません。
まさかッ! 私はガバッと顔を上げました。
ヤツはいました。
そうMGS4のノベライズの左、そして誰もいなくなったの上、求聞史紀の右。
恐ろしいことに、ヤツは本のスキマを縫って出てきたのです。
それどころか、そこらにフンまでしてあったのです。
その瞬間、プツンと自分の中で何かが切れたのを感じました。
それまでは捕まえて逃がす程度のことにしようと思っていたのですが、本に手を出された時点で殺意が芽生えました。
鼠はタンス裏に戻らずそのまま逃げたので、先ほどの反省点を生かしつつ、自分の動きで鼠を追い詰めることにしました。
私の部屋は「コ」に近い形をしていて、部屋にスミがいくらかあるのですが、荷物がおいてあるので、直接追える位置は一箇所しかないのです、そこにうまく追い込みました。
先ほどまでならあらかじめ用意してあった雑巾で素手で捕まえようとしたでしょう、しかし、そんな気は失せていました。
鼠が角に行った瞬間、先ほどよりもかなり近い位置から直接、殺虫剤を吹き付けました。
これにはたまらず鼠もタンス裏に戻ろうとしますが、私の腕の稼動範囲は鼠の動ける範囲を完全に捕捉していました。
ゴキ「ジェット」と言うだけあって、そのジェットを真正面から突き抜ける力のない鼠は、弾き返され角から動けなくなり、決着が付きました。

今更思うとおぞましいなぁ、と自分で思います。
タイトルとかジョジョ風味にしてごまかしてるけど、結構自分を考えさせられます。
ただ一つ言えることは、鼠と対峙したこの経験は、しばらく忘れないでしょう。
考えすぎですかね?

実は正直、今からやる宿題のほうが怖いです、ええ。
では。
スポンサーサイト

たまにはぴしっと

へろぅえぶりわん、半霊です。
アガサクリスティーの「そしてだれもいなくなった」を購入し、登下校中のわずかな時間に読んでます。
おもろいです。
家で読まないことにしているので今読んでるわけではないですが、続きをとっとと読み終わらせたい気分でいっぱいです。
推理物は児童向けのホームズを読んで以来だったのですが、歳を食ってもぐいぐい引き寄せられます、ええ。

それは置いといて。
東方キャラは他の方の作品や、その他もろもろの場所で見かけるので、(細部まで憶えているわけではないけれど)そうそう格好を忘れはしないのですが、自分のキャラばかりは、正直スポーンと頭から抜けていることがあります。
んで、とりあえずトレスでいいからちゃんと決まった主人公を描いてみようかな、と、一時間くらい頑張ってみました、うん、頑張ったうちには入らないね!
しゅじんこー
致命的ミスがあるね、目を瞑っといて下さい、みすちーきてー!

とりあえず、選択ペンの使い方に途中で気づけたからよしとします。
うん、なんでいままで気が付かなかったんだろうか、ほんとにもったいない。
そんなこんなで、これからもちびっとづつ、絵は書き溜めていこうと思います。
ではっ!

良薬は頭に苦し

はい、半霊です。
日付が変わったばかりです。
敬老の日でしたが、祖父祖母を敬うことはあんまりしませんでした、悪い子です。
一応墓参りには行きましたが、お墓の中は父なので、敬老とはちょいと違う気がします。

話は全然変わりますが、最近何事にも身が入らないのは、勉強をしてないからじゃないのかなと思い始めました。
私、とてもサボり魔です。
ほんと、受験に対してなんも考えてないといっても、言いすぎじゃない気がします。
でも、焦りはあるんですよ。
周りは何にもしてないように見えて、実は皆、とんでもなく勉強してるのではないのかと、不安になっています。
だからこそ、今、勉強しなきゃだめなんじゃないのかなぁと、思っている次第です。

やっぱり、何かしら自分を縛っておかないと、開放されたときの幸せ感がなくなってしまうもんなんですよね。
多いとは言わずとも勉強して、それからパソコンに向かえば、何かしらうまく作業ができるかもしれません。
学校から帰ってきてから1時間、それから飯、風呂、済ませてから、10時くらいまでは勉強に費やそうかな、とか考えてます。
……、ほんと、少ないのが自分でもわかります。
でも、たくさんやるとそれで満足して、もうやらなくなるのが自分だとわかっているので、ほんの少しづつやろうとか思ってます。
あとは自分がやればできる子であることを祈るばかりですよ。

なんか、ブログっぽくないなぁ、宿題でやらされる反省文みたいで。
でもまぁ、こんだけドドンと公衆の前に晒せば、流石の私でも守らざるを得ないと思いますから。
こんどから平日夜9時ころに絵茶やらIRCやらで半霊を見かけたら、「コラッ」とか言ってやってください。
多分、忽然と消え去って、少したった後"orz"なかんじで現れます。

それでは、私と同じような悩みを抱える受験生が少なくなることを祈って。
ノシ

問題:フランが寝てるベッドは何でできているのでしょうか?

答えは綿布です。
なぜかって?
"綿布→flannel→フランネル→フラン寝る"だからです。
くだらない戯言ですね、もっともです。
ちなみに"flannel"には"戯言"って意味もあるんです。
どーでもいいですね、受験にも出ないでしょう。

この問題に、「レミリアの愛」とか「さくやさんの愛」とかその他類する答えを考えた方は、今すぐ詩人になられるのが良いでしょう。
ただ、今、中国(門番に非ず)は食料がちょっとあれですから、林に篭って狂った生活を送るのは厳しいので、富士の樹海でがまんしてくださいね。

さらに奥を探求して「俺がフランの布団になってやんよ!」と言われる方がいらっしゃいましたらどうぞどうぞ。
遠慮なく右手でニギニギされてきてください。
家族に状況くらいは説明してあげます。

ふと見かけた単語からこんな妄想を私はいつもしております。
私の脳内は八次元なので、おおよそのものは歪むみたいです、友人談。
(少し話をそらしますが、「歪」って漢字は私、大好きです、だって堂々としてるじゃないですか。)

現在、妄想の先は、お日様のにおいがする布団を吸血鬼は嫌がるのかどうかというところに差し掛かっています。
なんか、今日は文章がカオスなんでここらで切り上げることにしますね。
てか、最初に挨拶が入っていませんでした。
こんにちは、そして、さようなら。
バイニーミ☆

寝ることは大切だよ! そう、ゆかりんくらいは

どうも、春眠暁を覚えず夏は夏休み秋は睡眠の秋で冬は冬眠な半霊です。
冗談はともかく寝るのは大切だと思います。
私も寝る前に運動すると良いとの事で筋トレをやったり、ニコニコのヒーリング曲をかけながら寝たりと、色々工夫しております。
その結果、部活やっているころよりもはるかに体が引き締まってしまいました、俺、受験生なのかな?
ちなみに私の身長は170cm、体重は55kg程度です。
去年、修学旅行中、屋外運動系の部の方々と互角の量の食事(外の部活の方々は旅行中も練習があったそうです)を取り続けるという暴挙に出て、一気に5kg太ったのは今でも結構ショックでした。

ともかく、健康には気を使いたいなぁと思ってます。
アロマの香りもこんど試してみようかと模索中です。
……、なんかどんどん高校生らしくない趣味に目覚めて行ってるような気がする、気のせいですよね!

そんで、本日のびっくりドッキリ発掘gifアニメ~!
ノート
多少あれなのは勘弁してくださいな。
デスノート影響が大きいですね、色々と。

では、ばいならっ!
プロフィール

半霊の人

Author:半霊の人

スティッカムで簡単ライブ動画配信


メールアドレス((a)を@に変えてどうぞ)

Twitter

八王子で一人暮らしをしています。
オフ会とか、行きたいですねぇ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。