スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えんどおぶえいと

八月も終わりますね。
私の夏休みは既に終わっていたりしますが。

皆さんに申し訳ないけど、この夏に動画を上げられなかったと言うことは、正直今年中は無理って事に等しいです。
描きたいんですよ、描きたいんですけどモチベーションが凄い無いんです。
saiを開いても、呆けたようにぼ~っとして、気が付くと三十分とか、良くあることです。
リアルでだいぶ消耗しているっぽいです。

まぁ、とりあえず、新学期もがんばっていこうと思います。
ではっ。
スポンサーサイト

そだそだ

このブログを更新することにも最近慣れてきました。
色々、ネタの引っ張り方が強引な気もしますが。

ところで、俺はIRCやスカイプにはあんまり入りません。
絵チャットにはそれなりにいますが、結構意識が無いことが多いです。
そこで、「ちょっとばかし訊いてみたいけど、わざわざ呼び出すのもなぁ……」的なことがあったらこのブログにお願いします。
まとめサイトへに欲しいものや私の幻想入り作品について、あるいは俺の好きなものとかクリスマスに欲しいものとか誕生日に欲しいものとかetcetc......。
俺もコメント返すだけでブログ一日分書けるからラクチンです。

っと、そんな冗談はおいといて、質問等々、遠慮せずに書き込んでください。
では、コークマン3話でも貼っといて、バイナラッ
コークマン3

ああもう暗いって!

本日、いやもう昨日、友人の父の葬儀に行って参りました。
あの独特の空気には何度行っても耐えられないものです。
しかも、私の知り合いなどたいしていないので、辺り一面知らない人という、私の最も苦手なシチュエーションでした。

ところで、幻想郷には神様も仏様(?)もいますけど、現実はどうなのでしょうか?
ザナドゥさんのいってる通り、地獄とはその存在によって生きてる人間が悪事を行わないようにするための物だと私も思います。
ただ、現実は今の子供はそんな物は信じません、大人も信じません。
それが人間科学の勝利だ! 人類の科学は世界一ィィィィイ!! と申されればそれで終わりなのですが、自然環境以外にも失ったものは大きいと思うのです。

私はガキのころ、宇宙の果てに行けるロケットを作るのが夢でした。
けれど、たとえ飛べるロケットを作れたとしても、宇宙の果てに行くまでに中の人が死んでしまうことを知ってからは、不老不死になることが夢となりました。
大真面目です。
具体的には中一の最初のころまで本気で考えてました。
細胞分裂を細胞を完全に劣化させずにできるようにし、なおかつ一定量を完全に維持できれば可能と考えてた記憶があります。
笑っちまいます、テロメア(笑)、アポトーシス(笑)。
まぁ、中一になってからしばらくして、不可能であることにやっと心から気が付いたわけです。
馬鹿です、⑨を通り過ぎた馬鹿です。
さらにその後、不老不死について深く考え、死にたいのに死ねないと言うことが、死ぬと同じくらい恐ろしい事にも気が付きました。
過程も結果も失ったので、私はこれをあきらめざるを得なくなりました。
本気でこの夢に向かって勉強していましたとも、勉強しまくればいつか到達できると思ってましたから。
けど、その結果残されたのは惨めに布団に潜って泣く思春期の入り口の少年でした。
それ以来勉強する気がおきません、恐ろしいことに、未だにそのショックを引きずっているのかもしれません。

皆さん、真性の電波だと思ったでしょう。
二つの意味でえーりんを呼べ? その通りです。
しかし、昔の科学はこうして生まれていたのです。
錬金術は無限の金と不老不死を目指して多くの人々が研究し、その結果が今の科学に続いているんです。
だからこそ、私は思うんです、無限に科学が進歩するのはありえないと。
科学に研究する余地があっても、人間が研究をやめると思います。
たとえば、今の環境問題をいっぺんに解決する方法が見つかったりすれば、環境問題はもはやマスコミなどに取り上げられることも無くなり、人々の記憶から消えていくでしょう。
その結果、だれも環境について深く調べたりはしなくなると思います。
これと同じ事がそのほか、現代社会を賑わしていることにもどんどん起こっていけば、やがて研究者は消えるでしょう。
どんな病気も怪我も一発で治せる薬があれば、誰も医学を勉強しません。
どんな地形や海も一瞬で好きなようにできる機械があれば、だれも地学を勉強しません。
人間はやがて思考を放棄し、生きているのが億劫になり、年老いた者から命を捨てて行き、最終的には滅ぶと思います。

……、なんか暗くなりすぎですね。
つまりですね、幻想郷はそういう文明の利器を捨てた代わりに、人間を古き良き探究心と共に保存している、真の意味の"楽園"なんじゃないかと思っているわけです。
今の人(私含む)はたとえ、森の中に不思議な光が見えても興味を持ちません。
車のライトだろう、とか、何かが反射したんだろう、とか、そんな風につまらない結論を出して終わりにすると思うんです。
けれど昔の人はそれを見て、鬼火や狐火といったものを連想し、妖怪や幽霊を生んでいきました。
子供達は親に言われしぶしぶその日は床に付き、次の日めいめい仲間を募って森に探検に行くでしょう。
そこで、足跡や珍しい植物を見つけたりしてなんだかんだ騒いで、みなで飯を食って、日が暮れるころ泥だらけになって帰って、両親にその日の出来事を報告する。
そうすると親父が自分の若いころの出来事を語って、子供はそれに聞き入る。
それを見ながら隣でお袋さんがニコニコしながら飯を盛ってくれる。
最高だと思いませんか?
私はそれが幻想郷で、神主が作りたい東方の世界だと思ってます。

……、だからこそ、地霊殿の最後がとっても不吉で、私にとっては恐ろしいのですが。

すっごい長文になりましたね。
結論をまとめますと、大人も子供もお前らもう少し空想に浸れ! さもないと人類滅亡だぞ!
以上です。

友人の父の葬儀について書く筈が、俺は何を書いてたんだろ……。
とにかく、そんなことを考えるくらいに、葬儀には考えさせられましたってことで、バイナラッ!

悲しいけどこれって戦争なのよね

だめかも

今週は私、ずっと学校の講習に通っております。
ちゃんとまじめに受けてますとも、家できちんと復習もしてます。

けど分からないものは分からないんですよう。
数学は俺の理解できない高みに上ってしまっています。
自らの⑨具合に泣きそうです。

幻想入りとかニコニコとか、それ以前にちょいとやばいかもです。
あーもー、私は平々凡々な生活を送りたいっ! バイツァダストでも発現してやりたいっ!
そして夏休みが終わってしまう!
終わるまでに動画上げたいけどもう無理だっ!

色々すいませんでしたっ!

更新状況とかなんとか

本日、素材集を更新いたしました。
提供主様にここでお礼を述べさせてもらいます。

ま、こうやってまとめサイトは目立たないけどコツコツと更新していきます。
最も目立っていないのはこのブログですけどw。
仮にもまとめサイトと銘打ってあるところに個人的なものをデカデカと出すのには、ちょいと抵抗があったのです。

それと、リンクを張ってくださっている方々がいらっしゃるようですね。
こんなブログにわざわざありがとうございます。
なるべく近いうちにこちらからも貼っていきたいです。

最後に、前回のアニメの続きでも貼って終わりにします。
では。
コークマン2

ふと、昔を省みる

いえ、別にたいした事をしていたわけじゃないんですけども。

私が幻想入りする前にやっていたホームページがあったのですが、サーバーさんの方のサービス終了により少し前に消えました。
そのことが本日ふと懐かしくなって、自分のパソコン上のデータを眺めてたりしてて、感傷に浸っていただけです。

色々手を出してました。
ネトゲ日記なり簡単なゲーム作りなりgif動画作りなり、思い返せば返すほど趣味に走って生活してました。

……と、こんなことを書いているとまた重くなってきますので、昔描いたギャグ動画でも晒して見ます。
絵ちゃで一回晒したことがあるので見たことがある方もいらっしゃると思います。
コークマン
ええ、突っ込みなんか不可能です、笑った者勝ちです。
後、昔の私が特定できても、黙っててくれるとありがたいかなぁ。

では。

東方サッカー

手に入れました! 貸してくれた友人に感謝っ!
いや、突然なんだと言われても困りますが、東方サッカーについての説明は東方の二次創作ゲームということ以外は、グーグルさんなりニコニコなりで検索していただけるとありがたいです。

これ、ほんとに面白いですね。
キャプつば世代に生まれりゃよかったと思うほど面白いです。
実は私が始めてみたゲーム機はプレステなんですよ、ファミコンもスーファミも家に無かったんです。
だから、友人の家でスーファミをプレイしたときの感動は未だに覚えていますよ、ゲーム機握る程度のことで感動すんなと言われたらそれまでですが。

やった内容ですが、メインシナリオ最終戦までです。
御多分にもれず、褌に泣かされて放り投げた所です。
褌だけじゃなくて、マスターブレード二回ポストという不幸も大きかったですがね。
守りに関しては中国は、橙の地上シュートしか防げません、悲しきかな。

なんだかんだ言って、とてもハッスルしました。
画面の前で一人で馬鹿見たく大騒ぎしたのは久々です。
永遠亭戦なんてもう、私の様子が見られていたら、間違いなく病院に連れて行かれたでしょう。

「えーりんきた!えーりんきた! 爆宙は無理でも前転は弾いてくれーっ! ピチューン」
「なんでえーりん結界なんだよ! はええ、速いよえーりんこわいよっ! くんなくんなくんなっ!」
「輝夜にはじかれたっ! ボールはどこだっ? てゐ? あれ、なんでこっちのゴール付近にいんの!? やべっ、パンチにしちゃっピチューン」
「てゐも結界だとぉぉお、中国が死んじゃうよっ! だからてゐに行くなーっ! ほっ、パスだ……」
「パスでもやべぇって! えーりんに行くなよ……。 え、うどんげ!? あっがっががが体のどこかにあたってkピチューン」
「う ど ん げ も 結 界 だとぉ!! ふざけんなぁ~っ!!」

とっても痛い子です。

ちなみにこの試合、爆宙、前転、てゐノーマル、LRE×2を入れられ5失点。
終了約15分前3:5から、やけくそ気味に強引に持っていき、転生2つ、ブレード1つで逆転。
残り時間は霊夢、アリス、パチュリーを引っ込め全員防御でのりきる荒試合でした。
ま、最終戦もだいたいこれと同じ内容で、ポストに2発当たったから負けたって感じなんですけどもorz。

うーむ、もう少し内容を楽しく説明できれば知らない人も楽しめるんですがなぁ。
下手をすると台詞だけ読まれて私が引かれるだけの文章かもしれないですねorz。
とりあえず、私はリアルでこんな子なんです、ってことで一つお願いします(何をだよっ。

さて、ネタが早速無いぞ

タイトルの通りであります。

日々の中に皆に笑ってもらえるようなネタがあればよいのですが、なかなか見当たらないものです。
ほんと、どうでも良いときはいくらでもドリフみたいなことが起こったりもするんですけど……。

とりあえず、新作の遅れのいい訳でもして見ます。
単に私の祖父のパソコン嫌いと私に対する出世してほしいという心が主な原因でしょうか。
もちろん、自分の祖父をけなすわけではないです。
諸事情で私は両親がいないので、祖父、祖母が今も親代わりになってくれていて育てられています。
私がここまでちゃんと生きてこれたのも、祖父、祖母のおかげです。
だからこそ、祖父は私に対して高い出世を望んでいるのでしょう。
悲しいことに、そこが私と馬が合わないわけなのですが。
パソコン嫌いも相当なもので、祖父が部屋に来てパソコンが起動していると確実に怒られますw
ほんと、馬が合わないものです。

まぁ、完全に人のせいに押し付けるなんてもってのほかですし、私が受験生なのも事実です。
これからも更新は遅れ続けることになると思います。
ただ、皆さんの迷惑にはならないよう、まとめだけはこまめにチェックし、弄っていこうと思います。

あー、なんか、重いなぁ、こんどから軽い話を書きたいなぁ。
今ならたとえ店主がてゐであってもネタが売ってたら買ってしまいそう。
そんなこんなで今回はこれまで、さいならっす。

ブログなんか作ってみました

おはよう?こんにちは?こんばんは?
とにかく、幻想入り7番目、半霊の人です。

とりあえず、生存状況なんかを伝える手段として、ブログを立ち上げさせていただきました。
ブログについてはそこまで詳しくないので、正直、機能を使いこなす自信がないです。

……、なんと言うか、日記の類が続いたことが無いので、生存報告の役割を果たせるかなぁ……。
まぁ、気力の限りゴーゴゴーってことでよろしくお願いします。
プロフィール

半霊の人

Author:半霊の人

スティッカムで簡単ライブ動画配信


メールアドレス((a)を@に変えてどうぞ)

Twitter

八王子で一人暮らしをしています。
オフ会とか、行きたいですねぇ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。